無料ブログはココログ

« 2008年6月29日 - 2008年7月5日 | トップページ | 2008年7月13日 - 2008年7月19日 »

2008年7月6日 - 2008年7月12日

ゲド戦記

B000fnnotg_01__sclzzzzzzz_

解説: アメリカの女流作家アーシュラ・K・ル=グウィンの「ゲド戦記」シリーズを、スタジオジブリが映像化したファンタジー・アニメ超大作。宮崎駿監督の実子である宮崎吾朗がメガホンを取り、少年アレンと大賢人ゲドの旅を通じて混迷する時代を生き抜くためのメッセージを投げかける。V6の岡田准一、菅原文太ら新旧の実力派が存在感ある声の演技を披露するほか、主題歌と挿入歌も担当した手嶌葵の圧倒的な美声にも心奪われる感動巨編。(シネマトゥデイ)
あらすじ: 多島海世界のアースシーでは、聖なる生物の竜が共食いを始め、農民は田畑を捨て、職人は技を忘れていくなどさまざまな異変が起こり始めていた。やがて人々が魔法を信じることができなくなったとき、大賢人ゲドは世界のバランスを崩す者の正体を突き止めるための旅に出て、国を捨てた王子アレンと出会う。(シネマトゥデイ)

1191662761

テレビでやってました。久振りに泣きました。手嶌葵の穢れのない澄み切った歌声が心に沁み渡りました。ジブリの作品は、子供のためのおとぎ話ではなく、大人への警鐘に思えます。 最新作「崖の上のポニョ」が7月19日に公開されます。楽しみです。手嶌葵は最新作「西の魔女が死んだ」で歌っています。

07月11日のココロ日記(BlogPet)

hiromi-329-bbiqさんは発売が宝物なのです!

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

« 2008年6月29日 - 2008年7月5日 | トップページ | 2008年7月13日 - 2008年7月19日 »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30