無料ブログはココログ

« ウッズ、ギャンブル漬け | トップページ | 鳩山首相であり続ける意味なし(櫻井よしこ) »

サーブ存続に希望

 スウェーデンのオロフソン産業相は21日、オランダの高級スポーツカーメーカー、スパイカー・カーズ<SPYKR.AS>がサーブ買収を再提案したことで、サーブ存続に望みが出てきたとして歓迎する意向を表明した。

 スパイカーは20日、米ゼネラル・モーターズ(GM)[GM.UL]傘下のサーブに対する新たな買収提案を発表。当初、交渉期限を21日2200GMTとしていたが、同日夜に期限延長を表明した。

 スパイカーのミュラー最高経営責任者(CEO)は「交渉期限の延長に期限は設けていない。追って発表するまで延長される」と述べた。

 同CEOは、買収が実現すれば、スパイカーとサーブは姉妹会社として運営されるとしている。スパイカーはサーブの技術と販売網による恩恵を受けられ、サーブはスパイカーから事業面でノウハウを得られるとして「シナジー効果は明らかだ」と述べた。

 創業60年のサーブが廃止された場合、スウェーデンで3400人の雇用が失われ、1100社のディーラーが影響を受ける。スウェーデン政府は、サーブが廃止された場合、5億4200万クローナ(7500万ドル)の支援を行うとしている。

 スパイカーにはロシアの銀行家、ウラジミール・アントノフ氏が約30%出資している。スパイカーの2008年の高級車の生産台数は43台。これに対し、サーブの販売台数は9万3295台。
(niftyニュース、http://news.nifty.com/cs/economy/stockdetail/reuters-JAPAN-130539/1.htm

« ウッズ、ギャンブル漬け | トップページ | 鳩山首相であり続ける意味なし(櫻井よしこ) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/515717/32695571

この記事へのトラックバック一覧です: サーブ存続に希望:

« ウッズ、ギャンブル漬け | トップページ | 鳩山首相であり続ける意味なし(櫻井よしこ) »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30