無料ブログはココログ

« 恋愛消極派の20代男性は味覚もライト「草食系」裏づけ  | トップページ | コーラ一気飲みのサル »

橋下知事の狙いは

「沖縄の基地負担軽減につながる話であれば、積極的に議論に参加したい」

 大阪府の橋下徹知事が30日、普天間基地移設問題で、こうブチあげた。

「沖縄の負担軽減は、北海道、本州、四国、九州に住んでいる人間の責務」とまで言い切り、戦闘機の一部訓練を関西国際空港で受け入れる意向を表明したのだ。

 ずいぶんカッコイイことを言ってくれるが、橋下は関空のハブ化を目指していたはず。2年後をメドに関空と伊丹空港を経営統合し、大阪市中心部と関空を7分で結ぶ「関空リニア」を整備して、伊丹を廃港にする案を語っていた。それが、突然の豹変。一体どうなっているのか。

「経済的な問題」と言うのは、地元紙の経済部記者だ。

「事業仕分けで、国の関空補助金が『見直し』に決まった。赤字垂れ流しの関空こそ、廃港の危機なのです。一時的にでも基地利用すれば、その間は存続できる上、補助金どころか、基地対策の予算がジャンジャン入ってくる。こんなオイシイ話はありません」

 方針転換は、経営が厳しい関空と府の財政をかんがみての発言だというのだ。

 しかし、橋下をよく知る府政担当記者は、別の見方をしている。

「耳目を集めるための、いつものパフォーマンスですよ。航空管制圏の問題もあるし、基地移転はそんな簡単な話じゃない。それに、関空株式会社は、特別法に基づいて国が設置した特別会社です。たとえ橋下知事が基地移転先として提案しても、実現の可能性は低い。それを分かった上で言っているのです」

 どっちに転んでも橋下に損はない。さすがテレビで鍛えられたタレント知事。計算高さだけは超一流だ。

(日刊ゲンダイ2009年12月1日掲載)

http://news.nifty.com/cs/headline/detail/gendai-02043834/1.htm

« 恋愛消極派の20代男性は味覚もライト「草食系」裏づけ  | トップページ | コーラ一気飲みのサル »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/515717/32495739

この記事へのトラックバック一覧です: 橋下知事の狙いは:

« 恋愛消極派の20代男性は味覚もライト「草食系」裏づけ  | トップページ | コーラ一気飲みのサル »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30