無料ブログはココログ

« 在来線に特急「とき」が復活 | トップページ | 音が影響、物が動いて見える »

「婚活」実る

 ホッキョクグマの雄「豪太」(6歳)のいる秋田県男鹿市の男鹿水族館GAOに、釧路市動物園(北海道釧路市)から「お嫁さん」が来ることになった。お相手は、雄と思われていたのに実は雌だった「ツヨシ」(5歳)か、年長の「クルミ」(12歳)。2世誕生へGAOでは「どちらが来るとしても相性が合ってくれれば」と期待が高まっている。
 GAOは2004年のオープン前から、豪太の相手となる雌のホッキョクグマを国内外から探していたが、「既にペアがいるなどでご縁がなかった」(広報担当)。
 人気者の「婚活」に地元の関心も高く、来場者からは「早くお嫁さんが来るといいね」という声が上がっていたという。
 そこに昨秋、釧路市動物園のツヨシが雌だったことが判明。GAOは早速、ツヨシをお嫁さんに迎えようと同市動物園にラブコール。大阪市の天王寺動物園も「恋敵」だったが、血縁や年齢を検討し、GAOに優先的に貸し出されることになった。

(時事通信、http://news.nifty.com/cs/headline/detail/jiji-06X042/1.htm

« 在来線に特急「とき」が復活 | トップページ | 音が影響、物が動いて見える »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/515717/32512683

この記事へのトラックバック一覧です: 「婚活」実る:

« 在来線に特急「とき」が復活 | トップページ | 音が影響、物が動いて見える »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30