無料ブログはココログ

« 羽田再拡張でとばっちり | トップページ | たった20円で靴の臭いを取る方法 »

「地球衝突回避せよ」

2030年代に地球への接近が予想されている小惑星「アポフィス」の地球衝突を回避しようと、ロシア宇宙庁が近く非公開の専門家会合を立ち上げて対策を協議することになった。同庁のペルミノフ長官が国営ラジオ局「ロシアの声」に明らかにした。

 長官は「小惑星の破壊や核爆破によらずに衝突を回避する」としており、アポフィスの軌道を変える何らかの「宇宙装置」開発について可能性を探る見通しだ。具体的な方策の決定後、米国や欧州、中国の宇宙当局にも計画への参加を呼びかけるという。

 アポフィスは2004年に発見された直径約350メートルの小惑星で、当初は29年に地球と衝突する確率が37分の1とされていた。

 ただ、最近の調査では29年衝突の可能性はほぼ排除され、米航空宇宙局(NASA)は36年の衝突確率を25万分の1と算定している。実際に衝突が起きた場合には、フランス1カ国分の面積が荒野と化す破局的な被害が予測されている。

(MSN産経ニュース、http://sankei.jp.msn.com/science/science/100101/scn1001011425001-n1.htm

« 羽田再拡張でとばっちり | トップページ | たった20円で靴の臭いを取る方法 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/515717/32826781

この記事へのトラックバック一覧です: 「地球衝突回避せよ」:

« 羽田再拡張でとばっちり | トップページ | たった20円で靴の臭いを取る方法 »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30