無料ブログはココログ

« 2010年5月9日 - 2010年5月15日 | トップページ | 2010年5月23日 - 2010年5月29日 »

2010年5月16日 - 2010年5月22日

一目惚れ結婚が離婚しない理由とは?

■「一目惚れ婚」なんて本当にうまくいくの?!

 アメリカで「一目惚れして結婚したカップル」1500人を対象に調べた結果、実際に一目惚れを経験した約半数の55%がそのまま結婚したそうです。

 ビックリするのは、そのリサーチでの離婚率です。男性の場合でもわずか20%、女性に至っては10%以下という驚くべき数字が出ています。アメリカでは、結婚した夫婦の約半数が離婚するという恐るべき現実を踏まえると、やっぱり「一目惚れ結婚」がひとつの理想のカタチであると実感せざるを得ないデータと言えます。
 
 出逢ってすぐの結婚は周囲から反対されやすいですが、この数字だけ見れば、やはりその第一印象や直感はとても大切だということです。自分に置き換えてみれば、実際に付き合えるかは別として、そもそも恋愛の対象か否かは、やはり見た目や会ったその日の印象で9割近く決まっているのかも知れません。

■なぜ一目惚れだと長続きしやすいのか?

 皆さんはこのデータを読んでどう思われましたか?

 「やはり結婚は最初にピンと来る人でなければ続かない!」なんて改めて思いましたか? 実際に一目惚れの度合いにもよりますが、本当の意味での一目惚れなんて、そんなに人生で何度も訪れるものではないと思います。しかも年齢を重ねるとともに、そんな会った瞬間にドキドキするような出逢いも限られてくるので、惚れにくい人にとっては現状に不安を感じる人もいるでしょう。

 今日はこの調査の数字から、「一目惚れ結婚」をもう少し紐解いて、せっかくなら離婚しない幸せな結婚を目指していきましょう!

■男性からの一目惚れの方が離婚しにくい?!

 まず最初に男性視点から「なぜ一目惚れは離婚しにくいのか?」を分析していきたいと思います。まず一目惚れして何とかその女性を射止めようと思うことで、男性は以下の行動や心理状態のサイクルになります。

1:自分の想いを伝えるために必死に追いかける
2:願いが叶うまでに時間をかけることで特別な価値が出る
3:苦労して手に入れることができたので簡単には手放せない

 つまり男性の一目惚れから始まった場合、簡単に手に入らずに苦労して手に入れたことで、より高い価値感と達成感がもたらされます。

 離婚すること=自分の努力を無にしてしまう怖さという感情が、簡単には離婚できない心理になるのではと考えられます。ただ男性の場合は、仮に自分から惚れて追いかけて手に入れても、その後、付き合ってから女性の愛情が強すぎて逆転してしまうと、調子に乗って浮気してしまう危険性も一部はらんでいます。

 または結婚という一つの目的が成就されることで安心してしまい、ちょっとした遊びの浮気などが原因で、統計上では女性よりも離婚率が高くなるのではと思われます。

■女性が一方的に追いかける一目惚れはやっぱり危険?

 それでは女性側の離婚率10%の理由についても探っていきましょう! 女性の一方的な想いから始まった恋愛には2つのパターンが生まれます。両想いとなって大切にされるか、安心させてしまい相手から大切にされない、のどちらかです。

 以前から何度も言っていますが、女性が一方的に男性を追いかける立場になってしまう場合には、単にセックスフレンドになったり、相手からは付き合ってあげてるという余裕から簡単に浮気をされてしまうケースが、皆さんの身近でもきっとあるはずです。

 つまり女性の一目惚れから始まった恋愛の場合、その付き合う過程の中で男性の浮気や、大切な扱いをされない結果として、実は結婚まで至らずに別れてしまうケースが多いと考えられるのです。

 反対に結婚まで辿りつくカップルは、仮に女性側がきっかけであっても、いざ恋愛が始まり、その時点で大きなケンカやトラブルも少なく、周りからも仲が良い理想のカップルとして認知されているものです。

 実はこれが女性の一目惚れ結婚の離婚率が極めて低い数字を出している理由なのではと推測されます。

■離婚する夫婦は最初から兆候が出ている?!

 冒頭でも言いましたが、出逢った瞬間の第一印象で「この人だ!」と恋愛が始まり、そのまま結婚できたら本当に理想の結婚パターンでしょう。

 実際に周りの仲良し夫婦を見てみれば、出会いが一目惚れでなくても付き合い始めてから、大きなケンカや別れ話など別れの危機もなく、そのまま結婚へと一直線に進んでいます。反対に離婚する夫婦は、結婚へ至る過程で別れ話が何度か出たり、新婚当初から小さなケンカが結構あったりと別れへの小さなサインが出ているものです。

 もちろん一目惚れ結婚でなくても心配はいりません。好きになるまで時間がかかろうが、お見合いだろうが、リアルな結婚生活は日々の言動や行動、そしてお互いの思いやりなどの積み重ねが、より二人の強固な関係を構築していくということをお忘れなく!

【恋愛:久野浩司】

(niftyニュース、http://news.nifty.com/cs/item/detail/allabout-20100522-20100522-2/1.htm

就職に強い大学はココだ

 時代は変われど、わが子が東大に合格したら親は鼻高々だし、早慶上智に滑り込めれば御の字だ。もっとも、大学全入時代になったからといって、有名校のレベルが下がるわけじゃない。中途半端に偏差値にこだわるより、就職に強い大学に押し込むのも一手だ。

●入り口の偏差値よりハイレベルな出口

「こんな大学で学びたい! 日本全国773校探訪記」(新潮社)を上梓した大学研究家の山内太地氏はこう言う。

「国内すべての大学(09年度現在)に足を運んだんですが、難易度が低い割に就職に強い大学が意外にあることが分かりました。共通するのは、入学後もキッチリ勉強させている点。マンモス大学にありがちな〈ほったらかし〉とは無縁なんです。無名に近い大学であっても、教員の大半は難関大OBですから、教育レベルは申し分ない。著書では16校を紹介しているのですが、特にオススメしたいのが東京都市、日本文化、清泉女子、大同、阪南の5校です」

【東京都市大学(東京・尾山台)】

 旧武蔵工業大で、言わずと知れた東急グループの関連校だ。東急電鉄や東急建設などのグループ企業に毎年10人以上を送り込んでいる。代々木ゼミナールによると、偏差値は最難関の工学部機械工学科が51。

「研究室単位でOB会があり、タテヨコの結束が固い。そのツテでグループ以外の有名メーカーにも多数就職しています。文理融合型の環境情報学部はIT系にも強い。文系受験できるのですが、理工学部並みの環境で理系教育を受けられるのが売りです」

【日本文化大学(東京・八王子)】

 法学部のみの単科大で、1学年はわずか200人。偏差値45なのだが、就職者の35%が公務員になる。09年3月卒業生は70人が公務員試験に最終合格した。

「公務員というのがミソなのですが、知る人ぞ知る〈警官になれる大学〉です。高校生向けの学校説明会には警察OBが来て指導にあたり、新入生への記念品が公務員試験問題集だったりと、徹底している。今春は警視庁に27人、神奈川県警に15人が採用されました」

【清泉女子大学(東京・五反田)】

 最難関は文学部日本語日本文学科で、偏差値56だ。金融・保険業界に強く、例年3割がその道に進む。

「歴史ある伝統校の強みで、〈清泉枠〉を設けている企業があります。サークルレベルでは有名校の男子学生との交流も盛んで、ダンスは成蹊大、合唱は東工大と近く、くっつくことが多いようです。大事な娘に変な虫がつく心配は少ないかもしれません」

【大同大学(名古屋・南区)】

 旧大同工業大で、最難関は情報学部情報デザイン学科かおりデザイン専攻。偏差値44だ。特徴的なのが1年次の担任制。学生一人一人に〈専門〉と〈教養〉の指導教員がそれぞれつき、ドロップアウトしないようにサポートする。

「学力不足だった学生を立派なエンジニアに育て上げて送り出しています。そもそも、大同製鋼(現大同特殊鋼)を中心とした地元産業界の後押しで誕生した経緯があるため、地元企業とのパイプが非常に太い」

【阪南大学(大阪・松原)】

 男女問わず、CAやグラウンドスタッフの就職率が高いことで知られているが、地元企業からの人気も高い。最難関は国際コミュニケーション学部で、偏差値51だ。

「3年次に始まる『キャリアゼミ』は企業や地域社会の課題解決を目標とする授業で、地元と密接な関わりを持ちます。その流れで大学側といい関係が築かれ、地元企業が積極的に採用に動いているんです。有名大の学生をはじいてでも阪南生を採用するという企業は少なくありません」

 就職がすべてではないが、徒労は小さいに越したことはない。

(日刊ゲンダイ2010年5月18日掲載)

(niftyニュース、http://news.nifty.com/cs/headline/detail/gendai-000113504/1.htm

大スターも子育て奮闘中!

01_l 02_l 03_l 04_l 05_l 06_l 07_l 08_l

(MSNエンタメ、http://features.movies.jp.msn.com/special/photogallery/0512/01.htm

見せたくない番組

 日本PTA全国協議会は13日、番組などマスメディアについての保護者のアンケート調査結果を公表した。アンケートでは、保護者が子供に見せたくない具体的なテレビ番組1位に、お笑いバラエティー「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)が7年連続で、見せたい番組1位には教養バラエティー「世界一受けたい授業」(日本テレビ系)が4年連続で選ばれた。専門家は「保護者には以前から、

子供にお笑い番組を見せず、教養番組を見せたいという傾向がある」と原因を分析している。

 アンケートは全国の小学校5年生と中学2年生の保護者計4800人を抽出し、「見せたくない番組」「見せたい番組」を上限2つまで選ばせる形式で行われた。

 見せたくない番組については1080人が回答し、168人が選んだ「ロンドンハーツ」がトップだった。同番組は女性タレント同士が「性格が悪そう」などのテーマで言い争う企画が人気の番組。保護者からの不人気が顕著で、同協議会によると、出演者、タレントの田村淳さんは協議会役員とラジオで対談し、「PTAに攻撃されてもひるみません」と応酬したこともあるという。

 2位はアニメ「クレヨンしんちゃん」(テレビ朝日系)で80人、3位はお笑いバラエティー「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテレビ系)で65人が選んだ。いずれも理由は「内容がばかばかしい」「言葉が乱暴」「常識やモラルを極端に逸脱」「いじめや偏見を助長する」などが多かった。

 見せたい番組には2076人が回答。トップの「世界一受けたい授業」は204人が選んだ。2位は82人が選んだクイズ番組「Qさま!!」(テレビ朝日系)、3位は79人が選んだ情報番組「ダーウィンが来た!」(NHK)。理由は「知識が豊富になる」「学習の助けになる」「内容が役に立つ」など。

 学校教育に詳しい土屋武志・愛知教育大学教授は「お笑い番組も親子の対話を進める意義がある。全否定するのではなく、番組を見せながら、子供に『これはギャグだから』と、親の考えや社会のルールを説明して理解させる必要がある」と話した。 

 ■子どもに「見せたくない」「見せたい」番組一覧

 ≪見せたくない番組≫

 1 ロンドンハーツ(テレビ朝日系)

 2 クレヨンしんちゃん(同)

 3 めちゃ×2イケてるッ!(フジテレビ系)

 ≪見せたい番組≫

 1 世界一受けたい授業(日本テレビ系)

 2 Qさま!!(テレビ朝日系)

 3 ダーウィンが来た!(NHK)

(MSN産経ニュース、http://sankei.jp.msn.com/life/education/100513/edc1005131634000-n2.htm

« 2010年5月9日 - 2010年5月15日 | トップページ | 2010年5月23日 - 2010年5月29日 »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30